工場見学

ちょっとのぞき見~出向部 荷下ろし・積み込み~

2019.10.10

次は 荷下ろし・積み込み です。
  
フォークリフトを使用した業務となります。
免許をお持ちの方しか、業務ができません。
プロフェッショナルです。
 
汗と涙の結晶の製品を乱暴に扱うことは出来ません。
安全に確実にスピーディーに。
 
確実な安全確認と行動がキーポイントです。
 
それでは、ちょっとのぞき見

ちょっとのぞき見 ~出向部 検査・出荷準備~

2019.10.10

さて、今回は出向部です。
お客様の事業所内で、一部の工程を預かり成果を出す事業部です。
業務請負となります。
 
テーマは、
「カッコよく、スマートに。」

  
まずは、検査・出荷準備です。
様々な仕様に合わせて、ピッキング作業から始まります。
指示書を見ながら、必要な商品を揃えていきます。
そして、
検品をし、仕様に応じた梱包です。
入れ物も都度、木材で製作です。
お客様の手元に届くまで、商品を輸送事故から守ります。
  
状況に応じた、的確な判断とスマートな行動がキーポイント。
  
ちょっとのぞき見。

ちょっと、のぞき見 -管理事務・展開ー

2017.10.25

皆さん、こんにちは。
如何お過ごしですか。

 

今日は、弊社の作業風景をご紹介します。

 

連続、投稿になります。
忙しいぜ。

 

仕事の流れに沿って、ご紹介。

 

まずは、管理事務から。
お客様と加工現場をつなぐ、窓口です。
会社のあらゆる情報の取りまとめです。

 

そして、同じフロアにある 展開 です。
お客様の図面をもとに、次行程のブランクのデータを作ります。
ここで、作業工程がほぼ決まります。
かっこよく言うと、会社のブレーンです。

 

ちょっと、のぞき見。

 

ちょっと、のぞき見 -ブランク・プレスー

2017.10.24

次は、ブランク と プレス。
ここから、実加工がスタートです。

 

まずは、ブランク から。
展開で作成された加工データを呼び出し、
金属の板から製品を切り出します。
この工程は自動化がされたおり、どんどん製品が切り出されます。
主な役割は マシンの維持管理。
機械のメンテナンスが行き届いていると
良品が保証されたのも同然。(ほんとかな?)
ちょっと、のぞき見。

 

 

続きまして、プレス。
量産(同じものを大量に加工する)が得意な工程。
専用の金型を取り付け、テンポ良くスイッチを押し、どんどん加工していきます。
金型でほぼ品質が決まるといっても過言ではありません。
主な役割は、機械・金型の維持管理。
ちょっと、のぞき見。

 

ちょっと、のぞき見 -2次加工―

2017.10.23

どんどん、いきますよぉ。
次は、2次加工。

 

ブランク加工が終わったものを、
商品ごとに、仕分け。
ブランクでは出来なかった、穴の加工。
そして、ブランクで出来た バリ を除去。

 

この バリ といわれるものが曲者。
のちの工程で精度が悪くなるわ、
何より、カッターの刃のようになっています。
あぶないぜ。

 

冗談ぬきで、けがをします。

 

主な役割は、
お客様の商品の部品が加工されているか確認。
お客様がゲガをされないように、安全の確保。
ブランクで出来なかった穴の追加加工。

 

では、作業風景をどうぞ。

 

ちょっと、のぞき見。

 

ちょっと、のぞき見 -曲げー

2017.10.22

いよいよ、精密板金加工の醍醐味 曲げ です。

 

商品の形が見えてきます。
このあとの溶接の精度がここで決まると言っても
過言ではありません。

 

主な役割は
お客様の商品イメージをカタチにすること。

 

精密板金を支えているのは オレたち だぜ。(自己満足)

 

ちょっと、のぞき見。

 

ちょっと、のぞき見 -溶接ー

2017.10.21

腕がものをいう、溶接・組立 です。

 

経験と勘が必要と言われますが、
それだけでは、ありません。

 

商品が出来上がるまで、
多くの作業があります。

 

その作業一つ一つは、決して難しいものではありません。

 

雑になる事なく、忘れず、
地道にコツコツと積み重ねるのがポイントです。

 

主な役割は
部品を組み合わせて、機能を持たすことです。

 

さぁ、いよいよ完成です。

 

ちょっと、のぞき見。

 

 

一人一人に、ブースを預けています。
一人で、作業をして完成まで行っています。
では、ブースの紹介です。

 

ちょっと、のぞき見。

 

 

スポット溶接の風景です。
ちょっと、のぞき見。

 

ちょっと、のぞき見 -検査・出荷準備ー

2017.10.20

最後の砦、検査・出荷準備 です。

 

主な役割は
製造から出来上がってきた商品が
お客様のニーズに合っているかチェックします。

 

製造現場は、間違い無い!!と思って加工しています。
あっては困りますが、
忘れ、抜け、勘違い・・・等々
製造現場と違う目で、しっかりチェックをして
流出を防止します。

 

そして、結果を製造現場にフィールドバック。
製造現場と連携して、次の商品に活かします。

 

いよいよ、最後です。

 

ちょっと、のぞき見。

 

ちょっと、のぞき見 -最後にー

2017.10.19

如何だったでしょうか。

 

それぞれの役割を連携させて、
確かなサービスを提供します。

 

「整理整頓が行き届いていないじゃないか。」
なんて、感想をお持ちの方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

カッコつけてもしょうがありません。
現在のありのままをお届けしました。

 

サッカーの本田圭祐選手が言っています。
「伸びしろがあるってことですね。」

 

全く、その通りです。
良い言葉です。

 

日々、整理整頓活動中。